小説家になるわけではないですが - 長尾正博の眼

長尾正博の眼 ホーム » スポンサー広告 » ブログ » 小説家になるわけではないですが


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説家になるわけではないですが




携帯作家デビューマニュアル



を読みました^^





実は、予てから作者の仲村零哉さんに

懇意にして頂いておりまして、

その好で貴重な教材を拝読させて頂くことになりました。





作家さんになる気はないんですが、

でも、よく知っている方で言うと、

カプセルZさんの鈴木社長も本を出版されています。



中国《タオバオ》ネット輸入・販売 (PAL CHINA BUSINESS BOOKS)/鈴木正行
¥1,575
Amazon.co.jp



こういうのを見ると、僕も本が出せないかな?



と考えてしまうのは、正直なところではありますが、

何せ、僕はみなさんもご存知の通り、

文章がヘタクソで大の苦手です^^;





で、ちょっとご縁があった仲村零哉さんの教材を拝読させて頂きました^^





所々に例文みたいな感じで説明されているんですが、

やっぱり、プロは違うなーと感心しっぱなしで、

それと同時に、僕の文才の無さが際立って目立ってきて、

本、無理やな・・・みたいな^^;



でも、ちょっと僕が違っていたのは、

どちらかというと、教えてもらう側の目線ではなく、

教えている仲村零哉さんの目線を垣間見たような気がしました^^



プロは、こういう視点なのか!みたいな、そんな感じです。




でも、やっぱり例文で説明されたり、

悪い例なんかも説明されたりすると素人の僕にも解りやすいし、

この技法は、僕のセミナーや教材にも取り入れないとなと、

そういう風に考えてしまいました^^;





人の人生は、一冊の小説になるとよく言われますが、

こっそり、携帯小説書くのが趣味になるかもしれません(///∇//)







タイトル?








そうですねぇ・・・








せどりの文句は俺に言え!





でしょ、やっぱり(笑)





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nagaonome.blog.fc2.com/tb.php/114-ddeffa54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。