厄払いに行ってきました - 長尾正博の眼

長尾正博の眼 ホーム » スポンサー広告 » ブログ » 厄払いに行ってきました


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄払いに行ってきました



昨夜は、父親が無事、退院したということで、

実家に帰ってきました。




と言っても、2月の6日に検査の結果が出て、

それ次第では再手術もとは言われているんで、


母親も父親も、あまり元気そうな顔はしていないんですが(;^_^A




ですが、まぁ、冷たいようですが、

それを今、ここでどうこう言っても仕方がないし、

考えたところでどーにもなりません。



因みに、手術の日も僕が帰らなかったのは、

父親と仲が悪いからではなく、


仲が良いからこそ帰らなかった、と言うのもあります。




父親は、僕に心配をかけないように

そんなに再々帰ってこなくても良いと言っていました。



早い話が、病床に伏せているときも

父親であろうとしているわけです。




僕は、父親と同じように、

どういうときでも経営者であり続けられるだろうかと

問い直してみたりもしたわけです^^;




先日もあるコンサルをしている社長さんから、

長尾さんは、どこでビジネスを学んだのか?と聞かれました。



これが最近、もっともよく聞かれる質問のNo.1ではないでしょうか^^;




僕は、せどりこそがビジネスの登竜門だという名言を

世に広めましたが(笑)


ホント、僕が今やっているビジネスにしろ、会社経営にしろ、

全ては「せどり」から学んだことばかりです。



それにまぁ、スパイス的に、雀鬼会会長の教えや、

父親の背中だったりするものがあるかもしれません。





ま、もう一言付け加えるとすれば、

僕は、ビジネスってのは生き方そのものだ!


と何度もメルマガでもお話ししていますが、

それが人の背中を見て学ぶということにも

繋がるのではないでしょうか^^





と、普段ブログでは遊びの話しかしない主義ですが、

たまーに、こういうお話しをすることもあります。




因みに、実家からの帰りに厄除け祈願に行ってきました。




長尾正博の眼



お札には、四十一歳 と書かれていました^^;



よ、よんじゅう・・・いっさい・・・



この俺が、よんじゅういっさい・・・



ハッキリ言って、バカボンのパパと同い年になるのだorz



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nagaonome.blog.fc2.com/tb.php/188-e4ad7484

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。