初めて、欲しい車を探すということをやってみた - 長尾正博の眼

長尾正博の眼 ホーム » スポンサー広告 » ブログ » 初めて、欲しい車を探すということをやってみた


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて、欲しい車を探すということをやってみた



先日から、ガタがきた社用車の代わりを色々吟味しています。


今日はBMWを見に行ってきました。




何でBMWなのかと言うと、特に理由はありません。


単に、外車だったら改造しなくて良いんじゃないかという

そんな理由です。


僕の友達はBMWキチガイがいるんですけど、

僕は3シリーズやら7シリーズやら言われても

何のことやらさっぱり解らん・・・




どれも全部同じ形やんって感じで、

「選ぶ」という楽しみは殆どなかったです。


BMWの本は、職業柄、

比較的人気の売れ筋という認識以外は無かったんで(笑)




で、どんな感じが良いですか?って聞かれても、

色もシルバーだけは嫌とか、

セダンだろうがクーペだろうが好きにして状態だったんで、

かなりの台数のシートに座らされてみました^^;




僕が拘ったのは車高が低くてパワーのあるやつが良いということで

何だかMスポーツってシリーズに絞られたよう。


でも、新車は高いし左ハンドルは嫌だし、中古でも古いものは嫌と、

選びに選び抜いた(僕がではないです、営業マンが)車が

紺色(正確にはモナコブルーって言うらしい)の320IMスポーツ。




約2年オチで走行が何とたったの8300キロ、しかも車体が355万円。


中も新車のニオイと同じ感じだし、悪くない。


でも、気に入らないのが2000cc・・・


アクセル吹かしてみて下さいって言ってくれたんで、

ちょっと踏んではみたけれど、やっぱり4000回転までがもたつく感じ。


でも、もうスピード出すのはゲームだけと堅く心に誓っているんで、

こんなに程度が良いものは、そうそうお目にかかれないってことで。




税理士の先生と相談するんで、一応計算書もらって審査だけしてもらったら、

事務所に帰るまでに審査OKですと連絡がありました。


何だか、営業マンも成約取りたいって感じで、

頼んでもないのに値引きまでしてもらったし。


長尾正博の眼


僕の中では、やっぱり今のところBMWがキレイで良いなぁと思ってるんですが、

税理士の先生が、もっと安いのにした方が良いと言えば

やっぱり先生のアドバイスに従うべきなんで、

結論は週明けまでお預けです。




本当は国産車の方が好き出し、修理も便利なんですが、

僕に国産車を持たせると、全く形が変わるくらいにイジリまくるんで、

それならBMWにして最初からイジレナイ車の方が結局安く上がるかも。




大体、前に乗ってたシーマを買う時も

「63年シーマ、社外アルミ19以上で車高調、フルエアロ、社外マフラー、

足りんもんは後付けで良いから100万以内で作ってくれ」みたいな^^;


そういや、僕は中古車ばっかり乗ってきたんですけど、

車って、探すものではなくって、作るものだと思い込んでいました(笑)




もう、アンチ純正派というか、純正=気合いが足りないみたいな

そういうワケ解らん拘りがあった気がします。




しかし、僕にはBMWは似合わないんじゃないかと、

ちょっと不安です。


僕のイメージは、多分100万以下のベース車にイカツイ改造をして、

地を這うような車が一番お似合いではないかと(笑)




これを機に、大人っぽいイメージになれるよう努力してみます。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nagaonome.blog.fc2.com/tb.php/8-6a824587

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。